日本とアジアを食でつなげる

国内市場の飽和・成熟化に伴い、海外進出に生き残りをかける日本の大手・中小企業が急増しています。 日本企業の「こだわりぬいた安全・安心商品」や「おもてなしサービス」が、世界でも屈指の品質を誇ることは間違いありません。 しかし一方で、海外商習慣や多様性のギャップに苦しめられ、思うような成果を挙げられない企業も少なくないのが実情です。
私達は、これまで中国上海を拠点に日本食品等の貿易・販売・プロモーションを行ってまいりました。 その私達が外から日本企業を見続けて、海外進出の成否を分けるポイントは3つあると考えています。 それは、「有望な現地会社と提携すること」、「商流を透明・簡略化すること」、そして「高度な現地化を推進すること」です。
当社は、上記3点をすべて実現し、日本企業の海外進出における総合支援プラットフォームを提供することを目的とし設立いたしました。 日本(J)と海外(X)をつなげ、商品を流通させ市場に導入する(in)ことを、クライアント企業と二人三脚で推進してまいります。
政治情勢や社会不安、デモ、為替変動など問題が次から次へと起こるのが海外ビジネスです。 しかしそれを補って余りある市場の可能性が、中国・アジアにはまだまだ眠っていると現場の私達は確信しております。 この機会を逃さず、ぜひ新しい市場へチャレンジの一歩を当社と一緒に踏み出して頂ければ幸いです

代表取締役 金子 恒平

ジェイシンパートナーズ株式会社中国法人